<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

お母さんと2羽の子ガモ

カルガモは用心深いのか、マガモ達と比べると近づく距離はちょっと遠い・・・。
ただ、このカルガモのお母さんだけは、近くまで寄ってくるようになりました。
元気になって体も一回り大きくなったように感じます、嘴の上の傷跡も目立たなくなってきました。
c0036792_21382355.jpg

小さかった子ガモ達も、グングン大きくなりました。
川を泳ぐ姿にも逞しさを感じます。
c0036792_21502969.jpg

此処でひと休み・・・
c0036792_21434215.jpg

お母さんに守られて、子ガモ達も安心・・・よかったね、お母さんが元気になって・・・
c0036792_21582166.jpg

で、お母さんが見張っているのは、アオサギ?カラス?それともタンポポ?
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-30 22:05 |

おかえり

こちらに向かって泳いでくるのは、いつものように彼が先頭で、仲間達が続き最後が彼女・・・。
んんん?彼女の前にいるのは・・・僕! 
僕が彼女の元に戻ってきました!!
c0036792_18305329.jpg

僕、おかえりなさい(^^)
仲間達は以前と変わりなく、暖かく迎えてくれたようです。
c0036792_1831922.jpg

ただ、彼がね~強引にグループ入りしているしね~、
僕と彼女と彼の三角関係・・・どうなるんだろう?  (彼はいつもポーズしてくれるけど、近すぎていまいちピントが・・・)
c0036792_18312396.jpg

ところで僕、ちょっと変じゃない?モヒカン??
また羽が生え変わる時期が来たのかな
c0036792_18313619.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-28 19:00 | 僕と彼女

お母さんと2羽の子ガモ

姿が見えなくなっていたカルガモのお母さんが戻ってきました。
いなくなって4~5日後のことです。子ガモ達も、お母さんの近くに戻っていました。
戻ってきたお母さんは、あまりにも痩せて羽の艶もなく、持っていたパンをやっても、うまく食べることが出来ないような状態でした。
c0036792_2054734.jpg

今までどうしていたのでしょう、もしかしたら嘴の上の傷が原因かもしれません。
子ガモ達のためにも頑張れお母さん!
c0036792_20542014.jpg

とても子ガモを守る体力はないようでしたが、休みながらも子ガモ達を見守っています。
c0036792_2127275.jpg

ようやくお母さんが戻ってよかったと、思っていたのに、また姿を見ない日がありました。
また、子ガモ達は2羽だけになってしまったのか・・・と

そして子ガモ達と離れた場所に、ポツンといるお母さんの姿を見かけたこともありました。
この家族はどうなってしまったのか、・・・とてもブログに書くことが出来ませんでした。

でも、今はだいぶ元気になりました。
c0036792_21172753.jpg

子ガモ達を見守る様子にも、余裕を感じられます。
c0036792_21203797.jpg


c0036792_21175291.jpg

この家族に、この平和な日々が続きますように・・・
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-25 21:45 |

ダイナランドゆり園

昨日に続きましてゆり園です。
c0036792_1936381.jpg

赤いゆりのゾーン
山や空、遠くの景色も堪能しつつさらに進んだその先には・・・
c0036792_19365350.jpg

ピンクのゆりが優しく咲いています。
c0036792_19371040.jpg

そして、一番気に入った場所は、ゆり園散策コースの終点近くにありました。ここも今が見ごろ♪
ところで、ここで輝く君の名は・・・メデューサ
c0036792_19372623.jpg


c0036792_21172953.jpg


c0036792_19374089.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-22 21:35 | ちょっとそこまで

ダイナランドゆり園

先日ダイナランドゆり園に行ってきました。
ゆり園はダイナランドスキー場内にあり、登りはちときついので、リフトで上まで行くことにしました。
リフトにドキドキしながらも、揺られつつ登っていきます。
広がるゆり園の景色にワクワク♪
c0036792_214238.jpg

リフトを降りた先の景色です。今は遅咲きのゆりが見事に咲いています。
楽して来たので上まで登ろう!と思いましたが、進入禁止のロープがあっていけませんでした。
c0036792_2144128.jpg

君の名は・・・ソルボンヌ    
c0036792_2125521.jpg

色とりどりのゆりの花を楽しみ、広々とした景色を楽しみ、フワーッと風が運ぶ香りを楽しみ、ゆっくりのんびりと歩きます。
c0036792_217541.jpg


まだまだ写真が残っていますので、次回もゆり園の続きにお付き合い下さい(*^。^*)。
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-21 21:54 | ちょっとそこまで

眠れない夜

最近の小太郎は、キャビネットの下で朝まで眠ることが多く、夜は自由に廊下の散歩をしています。
昨夜もいつものように、廊下を散歩してはキャビネットの下に潜って寝るを繰り返していました。
一応寝る前にはキャビネットの前にバリケードを作って、夜中に出歩かない様にしていました。
さて、そろそろ寝ようかと小太郎の様子を見ると、いません!!
散歩の途中で何処かに潜り込んだかなと、ワゴンや棚の下、テレビの後ろや下駄箱の下など、小太郎が入りそうな場所を何回も探しますが、いません!!!
もしや、外に出たのかと玄関周りや車の下、植木鉢の裏・・・いません、もう頭の中は真っ白に・・・。

探すにももう深夜すぎ、仕方なく朝を待つことにしました。
横になってみても心配で眠れない夜を過ごしました。
空が白み始めた頃には起きだして、家の中を探し、家の周りを探し、近くの道路脇を探し、川をのぞき車の下を探し庭を探し・・・・・・・・・・・・それでも見つかりません。
朝の散歩途中の猫ちゃんにも、探してくれと頼んだりして、
『ああ、どうしよう』と、しばらくはしゃがみこんでしまいました。
諦めることなんて出来ません。時刻は朝6時を少し過ぎた頃。いつも小太郎が起きて来る時間です。
よーし、もう一度家の周りを探してみようと立ち上がった時、家の前の道を玄関に向かってトコトコ歩いてくる小太郎が、『いたー!!!』。駆け寄って夢中で抱き上げました『よかったーーーーー(*^。^*)』砂や泥が付いていますが、何処にも怪我もありません。
どうやって外に出たのか、どこに行っていたのか、小太郎に聞いても???
「散歩のコースがいつもと違っただけさ・・・」とでも思っているのでしょうか。
玄関が開いているのを見つけて、外を自由気ままに歩き回っているうちに、暗くて方向が分からず帰れなくなったのかもしれません。小太郎に手のひら日光浴をさせた時や、小太郎ロードを散歩した時には、出窓や玄関の場所を教えていたので、明るくなって玄関の方向が分かり帰って来たのかもしれません。

『ねえ、小太郎何処まで行ってきたの?』
c0036792_1943422.jpg

『ねえったら!』
「ちょっとね・・・♪」
c0036792_19431633.jpg

『小太郎、そんなに熱心に外を見ないでよー。「今度はどこに行こうかなー」なんて思ってるんじゃないでしょうねー。』
c0036792_1943272.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-20 20:09 | 小太郎日記

僕が帰ってきた!?

先月突然に姿を消したオシドリの僕が帰ってきました!
c0036792_1753717.jpg

彼女の所にではなくて、彼女達の所より下流の、始めて僕と出会った場所にです。
いつの間にか数が増えてきたマガモ達と一緒にいます。
c0036792_1805042.jpg

また僕に会えた!!!嬉し~い!
だけど・・・
ねえ僕、いままでどこに行ってたの???
それと、彼女とはどうなっちゃったの???
もう彼女のとこには行かないの???
今度来た時も会えるかな???
c0036792_181428.jpg

様子を見ていると、グループに入っている様子もなく、ただマガモの近くにいるという感じです。
それに、お目当ての彼女がいる様でもありません。
c0036792_1811983.jpg

僕は、自分がマガモだと思っているのかしら????????????
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-19 18:16 |

ハッチ家族の24時間ライブ

須坂動物園のハッチの所にライブカメラがつきました。
さらに夏休み限定で、24時間ライブが・・・
ショット撮影も出来ます♪
今朝のハッチ♪サンドバックでポーズ!・・・ちょっとシャッターの時間がずれてこんな感じ・・・
c0036792_20531534.jpg

今晩のハッチ一家
クララの息子クラッチは、お寝んね・・・子供の時間は終りかな・・・
c0036792_20581187.jpg

で、ハッチとクララは・・・デート中?
c0036792_20591279.jpg

今、クララのお腹には赤ちゃんがいて、動いたり顔を出したりします。
ちょっと覗いて見ませんか♪
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-16 21:06 | 地球の仲間たち

先頭を歩いてくるのはいつも彼

彼女と仲間たちは、いつ頃からか私を見つけると近寄って来るようになりました。
で、先頭を歩いてくるのはいつも彼。
c0036792_2101757.jpg

c0036792_2103185.jpg

c0036792_2104713.jpg

そして、いつも一番最後に来るのが彼女。
真ん中は入れ替わるようですが、最初と最後の位置関係はいつも同じ(*^。^*)
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-15 21:06 |

宮川の風景 カルガモの家族

用水路にいたお母さんと5羽の子ガモ達。
5羽の子ガモ達はいつしか4羽になってしまいました・・・★
場所も用水路から宮川に移動しています。
c0036792_21195992.jpg

子ガモ達を優しく見守るお母さん。
子供を守る母は強し!他のカルガモが近づくと猛然と攻撃します。
たとえそれが他の子ガモだとしても・・・
c0036792_21201358.jpg

この家族のすぐ近くに、もう一組のカルガモの親子が・・・
お母さんと2羽の子ガモです。
一瞬あの親子かと思いましたが、また違う親子でした。
c0036792_21301325.jpg

お母さんのいない子ガモ達と同じくらいの子供たちです。
このお母さんと、4羽のお母さんが近づき過ぎてはバトルを繰り返していました。
怪我をしないように仲良くね!・・・というわけには行かないようです。自然界で生き抜いてゆく事はそれほど厳しいものなのでしょう。
c0036792_2132110.jpg

お母さんのいない2羽の子ガモ達は、草に隠れて休息中です。
c0036792_21391797.jpg

いつもの宮川沿いの散歩コース、その短い距離の間になんと3組のカルガモの家族!
スゴイ!!!
[PR]
by kotapi_1 | 2007-08-14 21:52 |