<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

冬の乗鞍

目の前に突然広がる景色、その場所では気象の条件さえ揃えば見ることの出来る乗鞍の姿ですが、いつ見ても感動します。といっても車のフロントガラス越しにアッという間に通り過ぎてしまう景色ではありますが。天気の良い日にはすこし遠回りしてでも通りたい場所です、でもその時山が雲に隠れてしまっていたりして、とっても残念に思うことも数知れずあります。
c0036792_1013765.jpg

この冬の大雪で目の前の高冷地野菜の畑もスッポリ雪に覆われています。
                                            高山市山口町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-30 10:20 | ちょっとそこまで

雪の高山

城山公園から見た町並みです。いつもは赤や青でカラフルな屋根が、積もった雪で白く隠れ、いつもとは違う静かな雰囲気をかもしだしています。
c0036792_10331634.jpg

                                           高山市城山公園にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-21 10:34 | ちょっとそこまで

僕なにもしてないよ

カメラを向けたらおすまし顔の小太郎君、「僕なにもしてないよ」と、君がいくらいっても横に倒したコリちゃん達のお家に入ろうとしていたのは、しっかり見られてしまったよ。
c0036792_2202839.jpg

そのお家は小太郎には小さすぎるから、コリちゃん達のためにそっとしておこうね。
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-19 22:03 | 小太郎日記

氷点下の森

あまりに近くにあるので、なかなか行くことの出来ない場所というのは結構あるもので、初めて氷点下の森に行ってきました。ライトアップされた森は幻想的な雰囲気に満ち溢れ、思わず寒さも忘れて見入ってしまいました。
c0036792_20424472.jpg

木々に谷川から引いた水を散水して、寒さで氷結した氷が少しずつ成長していき、大きな氷の森が出来ていきます。
c0036792_21293256.jpg

幾重にも垂れ下がった氷柱は、鍾乳石のようです。
                                           高山市朝日町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-19 21:30 | ちょっとそこまで

尾崎神社のどんどやき

以前はどんどやきは1月15日と決まっていましたが、最近は変わってしまいました。尾崎神社のどんどやきは9日に行われました。
c0036792_10512010.jpg

家から持ってきたしめ縄やお札は、今年一年の無病息災を祈願し、神社でお払いを受けた後、燃え上がる炎で焚きあげます。
c0036792_10575627.jpg

                                                丹生川町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-10 10:38 | ある日の出来事

雪景色

降り続いた雪の後の、青空の下には白銀の世界が・・・。
雪のシルエットで田んぼやあぜ道の場所はぼんやりと分かりますが、うっかり足を踏み込むと、ズボズボッと雪に埋もれてしまいます、あぶない危ない。
c0036792_16161197.jpg

田んぼの足跡はウサギでしょうか、遠くに見える山は御岳です。
                                            高山市松の木町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-09 16:07 | ちょっとそこまで

庭の雪山

春を待つ草花が眠る庭には、雪山が出来てしまいました。毎年のことですが、今年のは今までのと比べると、だいぶ大きな山になっています。小さな木々もすっぽりと雪の中です。
c0036792_15475585.jpg

雪だるまも同じ雪の塊なので、この雪山にも目と口をつけてみました。するとちょっと困り顔の雪だるま?もどきの出来上がりです。
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-08 15:57 | ある日の出来事

ちょっとだけ日光浴

『小太郎、水替えの間日光浴しててね。』 「わーい、今日はお日様が出てるんだ、嬉しいなー。」
c0036792_16241068.jpg

と、日光浴をがんばっていましたが、今朝の最低温度は-14度、日中も氷点下の気温が続き、なかなか温度が上がらず途中でギブup! コタツに逃げ込んでいました。
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-06 16:32 | 小太郎日記

干支飾り

あけましておめでとうございます
新年の空は気持ちよく晴れ渡り光り輝いています。今年一年がそんな年になりますように。
このところトールペイントが進まず、作成途中で棚に置かれていた干支飾りが、ようやく間に合いました。子犬は遊びに出かけたり出来るように、自由に動かせます。素材は電動糸鋸でくりぬきました。
c0036792_12294390.jpg

この 戌の親子 はペイントクラフト№52の廣瀬理恵子先生の作品を参考に作りました。このシリーズが大好きで、3作目になります。
c0036792_1204027.jpg

今までの干支飾りの作品です。
[PR]
by kotapi_1 | 2006-01-01 12:02 | トールペインティング