<   2005年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

なにしているの?

眠くってタオルにもぐりこんではみたものの、何をしているのかと、こちらが気になるのか、タオルの下から覗いています。目が合うと、ちょっと決まり悪そうです。
c0036792_17392123.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-30 15:08 | 小太郎日記

ひょうたん池のヒツジグサ

ひょうたん池のヒツジグサが咲きました。池の中からひょっこりと、こんなに白い花が咲きます。
c0036792_2092645.jpg

昨晩の大雨で、水かさが増していたこともあり、いい写真が撮れませんでした。今度いい写真が撮れたらアップしなおします。
                                            高山市松之木町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-29 20:10 |

余部の鉄橋

日本一高い鉄橋(高さ41、45メートル)です。明治四十五年に完成しました。その頃は列車だけでなく、人も歩いて渡っていたようです。列車事故の後、風速二十メートル以上になると運休(年間200~300本運休)します。
海を望むのどかな風景、一度列車に乗って通ってみたい場所です。
c0036792_1832354.jpg

                                           兵庫県城崎郡にて
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-29 18:35 | ちょっとそこまで

まあるい島

小さくてまるい島とまるい山が並んでいました。といっても、防波堤の中にあるので島とは呼べないかもしれません。大地を創った神様が、茶碗に石と土を入れて、伏せて創った島だったりして・・・
c0036792_17404938.jpg

                                         兵庫県浜坂町居組の漁港
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-29 17:54 | ちょっとそこまで

砂漠の足跡

鳥取砂丘です。
c0036792_11251436.jpg

着いたのが午後遅くだったので、風紋というよりは、足紋の上を歩いてきました。しかし気分的には、誰もいない砂漠をさまよう、一人の旅人です。
すぐに消えてしまうであろう足跡も、記念に残してきました。
c0036792_11404938.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-29 11:48 | ちょっとそこまで

黄昏る ひと時です

小太郎は、いつも夕方になると、窓の外を見て、一人たそがれています。
c0036792_15383946.jpg

「今日も終わりか・・・最近一日があっという間に過ぎるんだよね。」 (出窓では朝からほとんど寝ているからね!)
「明日も天気になーれ!。」
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-26 15:53 | 小太郎日記

もうじき旅立ちます

花の季節が終わり、ふわふわのボンボンが出来ました。
c0036792_1971899.jpg

「やあ!こんにちは。僕達もうじき旅立つんだよ。今は風を待っているんだ・・・。空に高く高く舞い上がるんだよ。」「えっ?どこに行くのかって?・・・それはね、僕達にもわからないんだ。そうさ、風君の気分しだいなのさ!!」
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-25 19:18 |

日光浴です

谷川沿いの山道で、石積みに止まる、ヒヨドシチョウを見つけました。
c0036792_21412835.jpg

太陽の光を浴びて、日光浴の時間です。羽を広げて気持ちよさそうです。
c0036792_21432170.jpg

                                             高山市江名子町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-24 21:41 | ちょう 

芽で冬を越します

芽が出た状態で、寒い冬を越し、ようやく花が咲きました。今咲いた花の種が、秋になると芽を出します。
c0036792_15281473.jpg

小さいけれど強い花です。
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-23 15:34 |

お昼寝中です

お気に入りのタオルにもぐりこんで、漠睡中の小太郎です。出窓では、日光浴よりも寝ている時間が多いようです。
c0036792_14232663.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-20 14:27 | 小太郎日記