飛騨古川 きつね火まつり

きつね火まつりは、平成になってから始まったまだ新しいお祭りです。
毎年見に行きたいと思いつつ、ようやく今年は行ってきました。
事前に調べたはずだったのに、夕方5時過ぎの到着では遅すぎました。
祭り広場ではもう物語が始まっていました。
駐車場から立ち寄った駅で貰ったパンフレットによると、祭りの開始は午後3時から。
くどくどと、いい写真が撮れなかった言い訳のようになってしまいましたが、はっきりいって言い訳です<(_ _)>。
c0036792_2031633.jpg

c0036792_2033072.jpg

祭り広場から嫁入り行列が、メイン会場に向けて出立します。
c0036792_2013334.jpg

街を進む行列を夜の闇が包み始めました。
松明の明かりも、怪しくく揺らいでいるようです。
c0036792_20152291.jpg

c0036792_20163045.jpg


きつねの物語は明日も続きます。
[PR]
by kotapi_1 | 2007-09-23 20:29 | ちょっとそこまで


<< 僕は秋色に衣替え 飛騨古川 きつね火まつり >>