雨宮の渡

あの頃此処にあった千曲川の流れ、今は遠く遠く・・・・・

詩吟 千曲川の一節 鞭聲粛々夜過河 は、謙信軍が雨宮から川を渡った様子を詩ったものです。
上杉謙信と武田信玄の一騎打ち、テレビや映画でおなじみの名場面は、ここから始まりました。
c0036792_9162632.jpg

c0036792_9111441.jpg

今では、田畑や家に囲まれていて、当時を偲ばせるものはありません。
c0036792_923453.jpg

季節外れのサツキが咲いていました。
c0036792_924564.jpg

                                                長野県千曲市にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-10-20 09:29 | ちょっとそこまで


<< 今日は八本原林道ラリーの日 小太郎の体重測定 2006年秋  >>