冬の朝

私にとって、冬というと暗いイメージが強いのですが、最近は冬景色ってなんて素晴しいんだろう、と思うこともけっこうあります。その景色になくてはならないものが雪です、それも降りたての新雪、それと太陽の光。
とっておきの景色は時間限定、だって木々に降り積もった雪が太陽の高さと共に融けてしまうから。
c0036792_21162177.jpg

昨夜降った雪に朝日がさしてきました。
                                             高山市丹生川町にて
[PR]
by kotapi_1 | 2006-02-02 21:44 | ちょっとそこまで


<< 半分だけ甲羅干し 冬の乗鞍 >>