奥の手

日が差して暖かくならないと、出窓に出勤できなくなったので、最近の小太郎は、水槽の中から誰か遊んでくれないかと、監視を続ける日々を送っています。こちらの気を引こうと、ウロウロしたり、水をバチャバチャしたりそれでも遊んでもらえずに、どうしようもなく我慢できなくなると、水槽をよじ登るフリをします。どうやら 「遊んでくれないと家出するからね。」と訴えているようです。小太郎の奥の手といったところでしょうか・・・。
c0036792_955875.jpg
 
「こうすると遊んでもらえるんだよね。」
[PR]
by kotapi_1 | 2005-10-31 10:04 | 小太郎日記


<< 饅頭のようなきのこ 山の紅葉 >>