余部の鉄橋

日本一高い鉄橋(高さ41、45メートル)です。明治四十五年に完成しました。その頃は列車だけでなく、人も歩いて渡っていたようです。列車事故の後、風速二十メートル以上になると運休(年間200~300本運休)します。
海を望むのどかな風景、一度列車に乗って通ってみたい場所です。
c0036792_1832354.jpg

                                           兵庫県城崎郡にて
[PR]
by kotapi_1 | 2005-06-29 18:35 | ちょっとそこまで


<< ひょうたん池のヒツジグサ まあるい島 >>