雪が降ったので

二月の大雪の後三日ほどのうちに、玄関横にある南天の赤い実が、
一粒残らずなくなっていました。雪で食べ物に困った野鳥が見つけて
食べてしまったのでしょうか、今までに一度もなかった出来事です。
それ以来、フラワースタンドの上に陶器の器を置き、パンをいれて置いています。
少しずつパンがへっているので,[食べにきているんだ!わーい]と、毎日器の中をのぞくのを、楽しみにしていました。その来客(鳥)の内の、一羽です。
c0036792_1939514.jpg

[PR]
by kotapi_1 | 2005-03-27 22:28 |


<< うれしいな 小太郎のつぶやき >>