酒蔵めぐり 舩坂酒造

7軒の造り酒屋が交代で酒蔵を公開している、冬の高山酒蔵めぐり。
冬場の観光のひとつにと始まった酒蔵めぐりは、観光客の人にも地元の人にも好評です。
c0036792_21151279.jpg

案内の人に見せてもらった酒の元となる米粒は、いつもの米と比べるととても小粒でした。
酒用の米は65%精米しているので小さい米粒になり、その時出来た米粉は、みたらし団子や煎餅に使われます。
だから、高山にはみたらし団子や煎餅の店が多いんですね~。

ここで米を研ぎます
c0036792_21201765.jpg

米を蒸して、ある程度まで冷まします・・・・・・・・そして
c0036792_21203545.jpg

左の機械からつながれた太い筒(写真がなかった・・・)を通って、酒蔵に運ばれます。
c0036792_21205229.jpg

蔵の中には右側や奥にずらりとタンクが並んでいます。
c0036792_2121889.jpg

これは醪をしぼる機械です。ヒダヒダを通ってろ過されます。
c0036792_21212181.jpg

出来上がったお酒♪♪♪
c0036792_226676.jpg

楽しみな試飲サービスは深山菊の原酒
甘口でさらりと飲み心地の良い酒でした(^^)v
3月上旬まで続く酒蔵めぐり、もう一軒行ってこようかな・・・・・       
[PR]
by kotapi_1 | 2009-01-27 22:18 | ちょっとそこまで


<< 飛騨の里 雪景色 筏橋から見た風景 晴れた朝 >>